学校長より

校長 那須野教恵

広がる蒼(あお)い空の下
 煌(きら)めいた夢に向かい
  果てない明日へ羽ばたこう
  (座間総合高校 校歌より)

 座間総合高校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
 本校の校章には、ヒマワリの黄色い円の中に「キャリア教育」と「国際理解教育」を象徴する二つの星があります。現在や将来を見据えて自立できる力を育てる「キャリア教育」と多文化理解・多文化共生の深化を図る「国際理解教育」が、座間総合高校の教育の2本柱です。
 さらに、その二つの星の中心に個性豊かにキラキラと輝く大きな星=生徒たちが位置しています。
 本校の学校づくりは、明日へ羽ばたくためにさまざまな学びにチャレンジしている生徒たちと、一人ひとりの成長と可能性を信じて全力でサポートしている職員、保護者。そして応援してくださる地域の方々や同窓生の思いが推進力となっています。

 本校は、開校8年目を迎えた全日制の総合学科高校です。
 総合学科では、さまざまな個性をもって入学した生徒一人ひとりの個性や特性を伸ばし、進路希望を実現するために普通教科・科目をはじめ、情報や福祉などの専門教科・科目をバラエティ豊かに用意しています。
 本校では、入学年次は、普通教科・科目の基礎を身につけ、2年次からは普通教科・科目に加えて専門教科・科目の基礎的な学習と発展的な学習を選んで学べる仕組みになっており、現在の学びを充実させ、夢の実現に向けて自分の個性を発見したり、将来の生き方や進路を考える学習や指導を大切にしています。
 また、自ら課題をみつけ、解決する学習、表現力やコミュニケーション能力を高める学習など、現在を含め、将来の社会生活や職業生活において求められる力を育てることも重視しています。
 さらに本校では、文化や習慣の違いを実体験でわかり合うための民際理解教育を積極的に進めています。本校には、外国につながりのある生徒が多く在籍していますし、留学生も積極的に受け入れています。座間総合高校は、そうした仲間たちと日常的に融和して、お互いを尊重・尊敬し合い楽しく学校生活を送る学校です。

 学校のシンボルは、ヒマワリです。ヒマワリの明るく活動的なイメージは、本校生徒によく似合います。夏になると、広がる蒼(あお)い空の下、満開のヒマワリ畑と校舎が重なり、まるでヒマワリの中に校舎が浮かんでいるような素敵な風景が広がります。
 是非、一度本校にお越しください。明るく元気な生徒と職員が、お待ちしております。


トップ   学校案内   学校生活
中学生の皆様へ   アクセス   お知らせ

★携帯サイトはこちら
Copyright (C) Zama Sogo Senior High School All rights reserved.